計画的で安定した返済を

マネー

利息の負担の少なさ

フラット35とは住宅ローンのプランのひとつで、利用すると借りたお金を35年かけて返済することになります。こういった長期型の住宅ローンでは、通常は利息の負担が大きくなりがちですが、フラット35ではむしろ少なめになります。なぜならフラット35では、金利が固定されているからです。金利は本来は毎月推移しているのですが、フラット35ではその推移に左右されません。金利がたとえ高くなっても、契約時の数字がそのまま適用され続けるのです。もちろん金利が下方向へと推移した場合にも影響を受けないので、負担がより少なくなることはありません。しかし現在は超低金利時代とされているため、金利が高くなることはあっても、大きく下がることはないと予測されています。つまり金利が底辺となっている今、フラット35を利用しておけば、この底辺の状態のままで35年間を歩むことができるわけです。金利の上方向への推移を恐れる必要がないので、その分計画的で安心できる返済となります。もちろん経済的な余裕があれば、35年間を待たずに繰り上げ返済をすることも可能絵です。しかもフラット35では、繰り上げ返済における事務手数料が発生しません。住宅ローンの繰り上げ返済では、数万円程度の事務手数料がかかることが一般的なのですが、フラット35ではそれが無料となっているのです。このように多くのメリットがあるため、マイホームの購入予定がある人の多くが、フラット35の利用を検討しています。

オススメ記事

ネットで申込み

電卓

カードローンの申し込みには、さまざまな方法がありますがおすすめの申込み方法は、パソコン、スマホ、タブレット等を利用したインターネット申込みです。来店をしなくても、インターネット上ですべての手続きを完結され即日融資も可能です。

詳しく見る

計画的で安定した返済を

マネー

フラット35は、35年という長期型の住宅ローンです。固定金利なので、金利の推移の影響を受けません。現在は金利が著しく低くなっているので、契約すればこの状態のまま35年間の返済を続けることができます。もちろん繰り上げ返済もできますし、しかもその際の事務手数料が発生しないので、注目を集めています。

詳しく見る

お金の借入を行なう

レディ

消費者金融で無担保借入をする場合には口コミなどの他、金利や返済方法が重要になります。特に大阪では多くの業者がありますので、様々比較をして選ぶ事は大切です。また消費者金融での借入は信用情報機関に登録され、他の借入等に影響を与えますのできっちり返済する事が大切です。

詳しく見る

急な資金ニーズの対応方法

貯金箱

キャッシングサービスは、住宅ローンや事業者ローンと異なり、申し込みその日に審査が完了するケースが殆どなので、急な資金ニーズへの対応方法として重宝されています。業者の店舗やインターネットでの申込みが可能です。

詳しく見る